一味違う御祭り

0

    シーズン前半の最大の山場はTOJ、全日本

    後半はJAPAN CUP

     

    北海道では見るも無残な走りだったが、その後のトレーニングで少しづつ確実にコンディションは上がってきた。

    JPT輪島よりも南魚沼の方が感触は良かったし、今は尚更のこと良好。

    毎年レースを決める小さな、でも大きな差を埋めれるようにしたい。

    ましてや今年はナショナルチャンピオンジャージを背負って走る。

    恥はかけん。

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    photo:KOMORI NOBUMICHI

    photo:KOMORI NOBUMICHI

    photo:KOMORI NOBUMICHI

     

    それと今シーズンで井上和郎さんが引退される。

    アンカーに移籍してきてからの4シーズンを共に走らせてもらい、数多くのことを教えていただきました。

    チーム唯一の常識人として、いつも割に合わない仕事をされてきた替えの効かない存在であった和郎さんの引退は寂しいものですが、数少ない一緒に走れるレースを楽しみたいと思います。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM