vuelta a andalucia ruta del sol

0

    アンダルシア地方は初めてだった。世界の色々な地を回れるのはこの職の特典。初日に訪れたスペイン最南端のmalagaから、以前行ったアフリカ大陸はすぐ鼻の先である。何処も再訪したいと思うかは別だけども、アルジェリアなつかしー

     

    当たり前だけどもハイレベルだった。そりゃサッカーでいうバルサやレアルにあたる、スカイだのモビスターだのロットだのが強いのはわかっている。というよりも、集団に弱い選手がいなかった、というほどが的を得ている気がする。3日前まで走っていたprovencのダメージも癒えず、世界トップの猛者を相手にしたわけだから、当然に疲れた。最終日のTTを除く4日間で、強度にしても獲得標高にしても、消費カロリーにしても、これほど高い数値を連日出したのも初めて。

    目立った成績は何も残せなかったけども、逃げに乗れ、と指示されて逃げに乗れたのはよかった。まぐれじゃなくて、狙って撃った。

    逃げたステージも当然のごとく山、山、山、山の連続でハイペースだったけども、そのなかで均等に回り、逃げがバラバラになるまでは耐えられたのもよかった。

    欲をいえばJsport放送開始まで逃げ集団で粘っていたかったけども、放送開始1時間ほど前から登り始めた2級山岳で死力を尽くし、その直後の3級山岳に入った瞬間に逃げが9人から3人にまでバラけた。限界だった。そして放送が始まった。

    当時、逃げ集団の後ろには第2チームカーが走っていて運転していたのは、あのステファノ ガルゼッリ監督だった。逐一細かくアドバイスを送っていただいた。呼ばずともガルゼッリのほうから補給を持ってきていただいた。

    まさかあのガルゼッリからアドバイスを貰いながら走る日が来るとは。

    写真撮ってもらうの忘れてた。

     


    コメント
    見てたよ、J sports!
    狙って勝ちに行く精神好きだな。
    逃げは観られなかったけど、第4ステージのスタート前のお姿はちゃんとみたよー(^o^)
    もっともっと凄いことやっちゃってね!
    初山翔 絶賛応援中☆
    • HIRO
    • 2018/02/20 2:57 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM