マルコ カノラについて

0

    アフターパーティでのカノラのインタビューが痛快だったのでここで共有したい。

    自分は通訳として参加。

     

    Q.今シーズンを振り返ってみて。

    難しいシーズンだった。唯一の救いはおれより弱いやつがいたことだ。初山翔だ。ジロでは全ステージの3週間おれの後ろで走った。あるステージではおれが引っ張ってあげたことで彼はゴールにたどり着けた。とっても感謝していたよ。

     

    Q.ツアーオブユタのステージ優勝等のシーズン後半からの活躍について

    今シーズンの成績は忘れたほうがマシだ。転んでばっかりで悲惨だった。

    一番美しい勝利は2年前のジャパンカップだ。クリテとロードの両方を優勝できたのは本当に嬉しかった。

     

    Q.来季のガズプロム ルスベロへの移籍が決まっているが、来年の目標は

    まず最初の目標は彼らが何を言っているのか理解することだ。イタリア語とロシア語では違いすぎてわけがわからない。

    あとジロでは初山を倒す。

     

    Q.会場の日本ファンにむけて一言

    以前、イタリア人チームメイトが日本を離れるときに寂しくなった、と言っていた。いままさにその瞬間が自分にも来ている。ようやくその言葉の意味がわかった。外人であるイタリア人の自分のことをこんなにたくさんのひとが応援してくれるとは思いもしなかった。できれば来年も日本のレースを走りたいと思っている。「心からありがとうございます」(日本語で)

     

    パーティの雰囲気をしっかり読んで、笑いと感動を両立させた素晴らしいコメント。

    チームメイトなかでも、この2年間もっとも自分の近くにいてくれたのはカノラだった。

    カノラが自分をNIPPOに推薦した責任感を感じていたのかもしれない。チーム内で自分が少しむずかしい立場に立たされたときはイタリア人たちの前でも自分を擁護してくれたし、イタリア人選手と自分の小競り合いを仲介してくれたこともある。

    パーティが終わり解散間際にこれらの感謝を伝えると、なんと彼は泣き出した。

    自分の拙いイタリア語でたった数分間感謝を伝えただけなのに。

    そういう部分で感謝されるのが一番嬉しいんだそうな。

    ジャイアンみたいなところもあるけど可愛いところあるじゃない。

     

    来年はロシア籍のチームに行くのでお会いする頻度は落ちると思いますが、皆様これからもぜひ応援してやってください。

     


    コメント
    "素晴らしい関係"!

    永劫に幸allez!\(^o^)/
    • HIRO
    • 2019/10/24 9:04 AM
    初山選手のお陰で、ロードレースを知れて楽しいと思えるようになりました。
    ありがとうござます。
    • じゅん
    • 2019/11/10 11:32 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM